特別食

機内食をお出しするSAS運航便では、特別食サービスも提供しています。

特別食は、アジアおよび米国発着のフライトでご利用いただけます。飛行時間80分を超えるヨーロッパ域内フライトまたはベイルート発着のフライトにご搭乗のSAS Plusのお客様も利用できます。特別食をオーダーされた場合、通常の機内食の代わりにお出しいたします。

特別食をリクエストされる場合は、ご出発の24時間前までにカスタマーサービスまでご連絡ください。

お食事のオプション

アジアンベジタリアン食

乳製品の使用を制限した、風味豊かなベジタリアン料理。アジアおよび米国行きフライトのみでオーダー可能。

ビーガンミール

肉類、乳製品、ハチミツ、卵を使用しないお食事。

ベジタリアン食(卵・乳製品を含む)

乳製品および卵が含まれる場合があるベジタリアン料理。

ユダヤ教徒食

ユダヤ教の食習慣に対応したお食事。

ラクトースフリーおよびグルテンフリー料理。

ラクトースおよびグルテン不耐症のお客様向けのお食事。

お子様(2~11歳)向けのお食事。現地時間9:30以降に出発のヨーロッパ域内便およびアジア/米国発着便でオーダー可能。

キッズミールに関する詳細情報

ピーナッツアレルギー

SASの機内では、スナック類または食材にピーナッツを使用していません。ピーナッツアレルギーをお持ちのお客様は、搭乗前に客室乗務員に必ずお知らせください。ピーナッツアレルギーをお持ちのお客様がいらっしゃることを、ほかのお客様にもお伝えします。

その他アレルギー

SASのフライトでご提供するスナックやお食事には、ナッツ類、種子類、豆類といったその他のアレルギーを誘発する可能性がある食材が使われています。申し訳ありませんが、これらを完全に除去することは不可能です。

SASの機内食はすべて、ナッツ類や他のアレルギー誘発物質が存在する可能性のある場所で調理されています。そのため、アレルギー誘発物質がレシピの一部として使われていなかったり、内容部として記載されていない場合でも、ナッツ類やアレルギー誘発物質が周りに存在している危険性があります。

必要な薬がありましたら、必ず機内持ち込み手荷物に入れてお持ちください。