楽器

お客様の航空券に含まれる手荷物許容量内の楽器は、機内持ち込み手荷物またはお預け手荷物としてSASのフライトにお持ち込みいただけます。追加のお座席を予約および購入してそこに楽器を置くこともできます。

手荷物ポリシー(楽器)

サイズおよび重量の制限

機内持ち込み手荷物

  • 最大寸法:55cm x 40cm x 23cm(縦x横x高さ)

  • 最大重量:8kg

お預け手荷物

  • 最大寸法:158cm(縦+横+高さの3辺合計)

  • 最大重量:32kg

機内持ち込み手荷物としての小さな楽器

  • 小さめの楽器は、機内持ち込み手荷物の許容量の範囲内であれば、機内持ち込み手荷物としてお持ちいただけます。楽器ケースは機内持ち込み手荷物1個とみなされます。

  • 機内に持ち込む楽器は、ハードケースまたは箱にしっかり収納されていなければなりません。ソフトケースや布地のケースは許可されません。その楽器専用のケースを使用してください。

SASは、楽器を機内に持ち込めるという保証をいたしかねます。客室乗務員が安全に機内に収納できるかどうか判断いたします。航空機のタイプやフライトの空席状況によりご希望に添えないこともございます。楽器をお預けになる必要がある場合は、到着空港の手荷物受取所でお客様に返却されます。

大型楽器用の座席を予約

手荷物許容量を超えた楽器を機内に持ち込まれたい場合、追加の座席をご予約、ご購入いただくことが可能です。

カスタマーサービスにご連絡のうえ、航空券のご予約とともに楽器用のお座席も一緒に確保してください。追加のお座席の料金は、フライトの運賃および旅行クラスにより異なります。

楽器が以下の範囲内であれば、この方法で搬送できます:

  • サイズが150 x 50 x 35cmを超えないこと。一部の航空機では、最大サイズがこれより小さい場合があります。

  • 重量が75㎏を超えないこと。

  • 持ち手にシートベルトを通して楽器を安全に固定できる、ハードケースまたは箱に入っていること(延長ベルトは機内にご用意しております)。

お預け手荷物としての楽器

  • お客様の楽器がお預け手荷物の許容範囲におさまる場合、お預け手荷物としてお預けになることができます。

  • 手荷物許容量を超える楽器には超過手荷物料金がかかる可能性があります。

  • 楽器をお預け手荷物として搬送される際は、ハードケースまたは箱にしっかり収納されていることをお確かめください。