トラベル情報


日本語
Change

特殊手荷物
- ライフスタイルに合ったご旅行を

Special baggage - we can ship most items


  • ルールはシンプル。SAS をご利用いただく際にはいつでも無料で、少なとも1個の手荷物(最大重量23キロ)を預け、さらに別の1個の手荷物(最大重量8キロ)を機内お持ち込みい ただけます。SAS PlusまたはSAS Businessにご搭乗の際には、無料手荷物の上限がさらに引き上げられます。無料手荷物の詳細はこちら


  • ヒント! ゴルフバッグ、スキー用具または楽器を1個のみお持ちで、ほかに手荷物がない場合には、追加料金は発生いたしません。


  • お得な料金 追加・超過の手荷物の料金をオンラインまたは空港のSAS自動チェックイン機でのチェックイン時にお支払いいただくと、割引き価格をご利用いただけます。手荷物カウンターでのお支払いの際には、追加手数料をいただきます。- 料金表は以下をご確認ください。
    追加・超過手荷物の料金表はこちら
    手荷物許容量 計算ツール – 追加手荷物の料金をお見積もりいただけます。


  • 特殊手荷物のお手続きは簡単です。チェックインを済ませ、手荷物タグを取り付け、「Special Baggage」のサインのあるカウンターでお預け下さい。

特殊手荷物をお持ちの際の旅行準備
  • グループでのご旅行で一部のお客様だけが特殊手荷物(スキー用具、ゴルフバッグ、楽器など)をお持ちの場合は、手荷物の情報を出発前に予約記録にご登録ください。


  • 個人でご旅行の場合、特定の種類の特殊手荷物と超重量および大型手荷物の情報のみ、出発前に予約記録にご登録ください。また、手荷物の種類についての規則はこちらでご確認ください.


  • 特殊手荷物の輸送は機内貨物室のスペースの空き状況次第で、搭載が常に確約されるサービスではありません。


  • 特殊手荷物の事前登録:情報を事前にご登録ください。フライトをSASホームページでご予約いただいている場合、下記のリンク先にあるフォームに所定の情報をご入力ください。旅行代理店を通してご予約をいただいている場合は、代理店にご連絡ください。特殊手荷物の登録


特殊手荷物 の種類:
  • ベビーカーとチャイルドカーシートは通常の手荷物としてお預け下さい。事前の登録は不要です。
    詳細はこちら
    • 座席をお持ちでない乳幼児(2歳未満)をお連れの場合、ベビーカーを1台を手荷物として無料でお預かりします。

    • 分解可能なベビーカーは、2つのパーツに分けてください。各パーツはプラスチック製の袋に入れるか、他の方法で保護をしてください。空港カウンターにはプラスチック袋をご用意しています。料金は5ユーロです(SAS Plus、SAS Businessをご利用のお客様とユーロボーナス ゴールドとダイヤモンドメンバーは無料)。プラスチック袋にはベビーカーのパーツ以外の物は入れないで下さい。

    • お座席を持つ2歳以上のお子様のベビーカーは、通常の手荷物の1個としてカウントされます。お子様が別にバッグなどをお持ちの場合は、超過重量手荷物の追加料金が適用されます。

    • チャイルドカーシートは、無料手荷物の1個としてお預けいただけます。

    • チャイルドカーシートを機内に持ち込む場合には、お連れの乳幼児に子供(2歳〜11歳)用航空券の購入が必要です。チャイルドカーシートは大人のお客様の隣の座席に前向き・後ろ向きのいずかの向きで固定しなければいけません。チャイルドカーシート用の席のご予約は、SASコールセンター までご連絡ください。乳幼児をお連れのご旅行についてはこちら


  • 自転車
    自転車を輪行袋(自転車用バッグ)に収納することをお勧めします。輪行袋をご利用になる場合は出発前に自転車の事前登録は必要はありません。詳細はこちら

    • 輪行袋を使用しないで自転車を手荷物として預ける場合には、ハンドルバーをフレームと平行になるように横方向に固定し、ペダルを取り外してください。この場合は出発前に自転車のお持ち込みを予約記録に登録する必要があります。フライトをSASで直接ご予約いただいている場合、下記のリンク先にあるフォームに所定の情報を入力してください。旅行代理店を通してご予約をいただいている場合は、代理店にご連絡ください。 特殊荷物の事前登録はこちら
    •  
    • 電動自転車は危険品扱いとなり、SASのフライトでお預かりすることはできません。

  • ダイビング用品
    ダイビング用品には、酸素ボンベ(空の状態)、レギュレータ一式、ベスト、ダイビングマスク、フリッパー、シュノーケル、ライト(電球と電池は別々に保管してください)が含まれます。


  • 釣り道具
    エサ箱と、専用ケースまたはバッグに入れた釣り竿を手荷物にできます。



  • ゴルフバッグ
    お預けのゴルフバックには最大で14本のゴルフクラブ、12個のゴルフボール、ゴルフシューズ1足を収納できます。


  • 楽器
    • 楽器は3辺の長さが規定サイズ(55 x 40 x 23センチ)を超えず、重量が最大で8キロ以内の場合、機内にお持ち込みいただけます。

    • 楽器をお預けの場合は、必ずハードケースに保管してください。
    詳細はこちら
       
    • チェロは例外的に、SASの機内持ち込み手荷物の重量と大きさの規定の対象外となる楽器です。チェロを機内へお持込みになる場合は、ご予約時にSASコールセンター でのご予約時に、チェロ用の座席の予約と支払いをお済ませください。旅行代理店を通してご予約をいただいている場合は、代理店にご連絡ください。チェロ用の座席の予約はオンラインではご利用いただけません。

    • ダブルバス をお持ちの場合は、ご出発前に必ず予約記録にご登録ください。フライトをSASで直接ご予約いただいている場合、下記のリンク先にあるフォームに所定の情報を入力してください。旅行代理店を通してご予約をいただいている場合は、代理店にご連絡ください。 特殊荷物の事前登録はこちら

  • 車イス
    SASは、車イスをいつでも無料でお預かりします。必要な補助サービスなどを確実にご提供するため、出発の48時間前までに車イスのご利用を予約記録にご登録ください。
    車イスの事前登録はこちら または 移動に困難を伴うお客様のご旅行についてのご案内はこちら

  • スキー用品
    スキー用具に含まれるもの:
    • スキー一セット、ストック2本を入れたスキーバッグ。スキー2セット以上を入れたマルチスキーバッグはお預かりできません。

    • スキーブーツ一足は別のブーツバッグに収納してください。

    • ヘルメット1個 
    詳細はこちら
    • スキーを保護するためのプラスチック製のバッグをお買い求めいただけます。空港カウンターでご用意しており、料金は5ユーロです(SAS Plus、SAS Businessをご利用のお客様とユーロボーナス ゴールドとダイヤモンドメンバーは無料)。

    • 収納方法について。スキーバッグに規定以上のスキー板を収納している場合、空港で超過重量の手荷物の料金をお支払いいただき、再収納をお願いすることになります。スキー2セット以上を入れることのできるマルチスキーバッグはお預かりできません。

 
Scandinavian Airlines © 2014 | 旅行条件 | Site map | Agent sales info | About SAS | Newsletter | Feedback | Kontakt
Star Alliance